NPO法人PandA-J NPO法人PandA-J
おしらせ
以下の通り予定しておりました「平成22年度厚労省障害者総合福祉推進事業 調査研究報告会」を中止しました

平成22 年度厚労省障害者総合福祉推進事業
「障害者虐待防止に向けた調査と指針の作成 および虐待防止啓発研修プログラムの開発」
調査研究報告会
日 時 平成23年3月24日(木) 受付:午後1 時15 分 午後1 時30 分〜午後5 時40 分
会 場 TKP東京駅日本橋ビジネスセンター
定 員 100名
主 催 NPO法人 PandA-J
内容・スケジュール
1:30〜1:35 開会あいさつ
1:35〜2:05 基本報告「障害者虐待防止に向けた調査と指針の作成および虐待防止啓発研修プログラムの開発」
野澤和弘(毎日新聞社論説委員)
2:05〜2:35 行政報告「平成23 年度予算における障害者虐待防止対策について」
厚生労働省障害保健福祉部障害福祉課障害福祉専門官 高原伸幸氏
(2:35〜2:45 休憩)
2:45〜3:05 報告「身体拘束調査について」堀江まゆみ(白梅学園大学教授)
3:05〜4:05 報告「身体拘束・虐待防止に関する指針について」
身体拘束?:松上利男(社会福祉法人北摂津杉の子会 統括施設長)
身体拘束?:樋口幸雄(社会福祉法人京都ライフサポート協会「庵」理事長・施設長)
虐待防止 :古川彰彦(福島県知的障害者施設協会会長、(社福)つばさ福祉会父の夢施設長)
(3:35〜3:45 休憩)
4:05〜5:35 シンポジウム「障害者虐待防止法への期待」
コーディネーター 野澤和弘(毎日新聞社論説委員)
5:35〜5:40 閉会あいさつ
NPO法人PandA-J
法人事務局 PandA-J研究所 FAX 042-349-7373